Skip to main content
プエルトリコのファハルドにある生物発光のグランデ湖でカヤックを漕ぐ人
1 / 1
  • 州:
    プエルトリコ

プエルトリコの遅い時間のエンターテインメントを考えると、ダンス、食事、お酒が思い浮かびます。でもプエルトリコのナイトライフには別の面もあることをご存知でしたか。

喧噪の広場とカクテルバーから遠く離れた、この島の有名な発光生物の湾には、渦鞭毛藻類と呼ばれる微生物が大量に生息し、攪拌されると光を放ちます。地球上のそのような 5 つの湾のうち、なんと 3 つがプエルトリコにあります。その 3 つの魅惑の湾を訪れるために、絶対に 1 晩予定を確保しておいてください。

ビエケス島にあるモスキート湾

もし世界のどこかで実際に発光生物を見たことがあったとしても、これほどのものは見たことがないでしょう。プエルトリコの南東にある小さな島、ビエケス島のモスキート湾(Mosquito Bay)は、世界で最も明るい発光生物が輝きを放っており、世界記録としてギネスブックに登録されています。発光生物が生息するこの湾内を泳ぐことは固く禁じられているので、カヤックツアーを利用するのが、光のショーに近づく最善の方法です。ツアーの選択肢として、メラヤズツアーズ(Melaya’s Tours)とブラック・ビアード・スポーツ(Black Beard Sports)をチェックしてみてください。

ビエケス島で見上げる夜空

ビエケス島で見上げる夜空
詳細を表示

ファハルドにあるグランデ湖

2 番目に明るい湾、グランデ湖はプエルトリコの北東端にある小さな入り江で、サンフアンから簡単に行くことができます。このバイオの湾を体験する方法がいくつかあり、身体能力に合わせて選択できます。カヤックツアーを予約して、この潟湖の光を放つ水に漕ぎ出しましょう。カヤッキングプエルトリコ(Kayaking Puerto Rico)、ピュアアドベンチャー(Pure Adventure)、プエルトリコ・バイオ・ベイ・ツアーズ(Puerto Rico Bio Bay Tours)などの経験豊富なアウトドア専門店があります。カベサス・デ・サン・フアン自然保護区(Cabezas de San Juan Nature Reserve)のガイド付きのナイトツアーもひとつの方法です。潟湖のほとりをトロリーで走り、水の上の木道を歩きます。予約が必要です。

詳細情報

ラハスにあるラパルグエラ

プエルトリコの南西の海岸にある第 3 の発光生物の湾、ラパルグエラ(La Parguera)へ向かいましょう。このラパルグエラは 3 つの湾のうちで一番光が弱いと言われていますが、それでもやはり美しい光景が見られます。ラパルグエラの魅力は、便利な場所にあることに加えて、光り輝く水の中でシュノーケリングができることです。パラダイス・スキューバ・アンド・スノーケリング・センター(Paradise Scuba and Snorkeling Center)、パラグエラ・ウォーター・スポーツ・アンド・アドベンチャーズ(Parguera Water Sports and Adventures)などの旅行会社が、カヤックや日中のウォーターアドベンチャーと、思い出に残る夜間のスイミングを組み合わせたツアーを催行しています。

ラパルグエラの水中でのんびり過ごす日中の時間

ラパルグエラの水中でのんびり過ごす日中の時間
詳細を表示

生物発光を見るためのアドバイス

プエルトリコの発光生物の湾で泳いでみたい人はたくさんいます。ラパルグエラは、旅行会社がそうした行為を許可できる唯一の湾であることを覚えておいてください。最も輝く湾を見るコツは、月の満ち欠けに注意することです。新月が近いほど、輝いて見えます。満月のときはツアーを行わない旅行会社もあります。最後に、できるだけ遅い時間を予約しましょう。そのほうが辺りが暗くなり、人も少なくなります。

アクセス方法

ルイス・ムニョス・マリン国際空港(SJU)には、世界各地の都市から多くの航空会社が運航しています。空港では、バス、タクシー、レンタカーなど、陸上交通の手段が簡単に見つかります。